最初が肝心!小学生の夏休みの計画は?宿題・工作・絵日記・休み明けのテスト対策とお弁当事情。

家事

こんにちわ。あいかです*

まもなく夏休みですよね。

我が家の場合は住んでいる地域が北海道ということもあって、夏休みは短めなんです。だいたい7/25~8/18頃までです。そのかわり、冬休みは長いんですよ。

 

小学生の夏休みで困るのが、宿題、自由研究、子供のお昼ごはん、などなど。そのほかに、学校から、夏休み中に練習してくださいと言われた課題もあります。

子供のためにも計画的にやりたい!。。。というのは建前で、本音は、ママが楽したい。これです。w

 

去年は夏休みも冬休みも一切計画をたてずに過ごしたので、最後の1週間は地獄のように過ぎ去りました。はじめての夏休みでわからないことも多く、ドタバタしました。

今年は2年生ということで、しっかり計画をたてていきたいなと思います。

 

スポンサーリンク

まずはやることを全部書き出す

夏休みにやることがたくさんあるので、それをとりあえず書き出します。

学校からプリントなどが出ている場合は、それでもOKです。

 

小学校からの課題(学習面)

まずは小学校から出された課題です。終了式の日に持って帰ってきて、始業式に持っていきます。

 

生活表・・・夏休み期間、毎日記入します。夏休みに入る前に学校で、夏休みの目標を決めるんですが、それが達成できたかを●×でつけていきます。

毎日勉強30分。お手伝い。(娘のお手伝いは、毎朝洗面所のタオルを変えることと、晩ごはん後のテーブルを拭くこと。なので、夏休み中も継続していきます。)

さらに計画表に一言日記があるので、その日の出来事を一行で書きます。(きょうはさむかった。ユーチューブ見た。とか書いてます。今年はもっと感情をだしていこうね。)

 

◎学習プリント・・・国語、算数のプリント各20枚。

夏休み初日に解答を子供から回収して、プリントが終わったら親が丸付けをします。間違えたところは、正解するまで何度もやらせます。

プリントの枚数は少ないですが、普段の小学校の宿題よりも難しい問題が多いので、間違えたところを子供と一緒に見て、なんで間違えたのか、どこがわからないのかを明確にしてください。とのこと。(めっちゃめんどいやつ。親が。去年の課題は、国語の文章問題はほぼ全部間違えてた。算数の文章問題も全滅。怒らないように教えるのが、かなり大変。)

丸付けとやり直しに時間がかかるので、夏休みの初めにやらないと、大変になってきます。

 

◎ミニトマトの世話・観察・・・見つけたよカード2枚作成。

ミニトマトを小学校から持ち帰ってきて、毎朝ミニトマトに水をやります。そして観察カードに、実がなった様子を1枚。食べてみた様子を1枚。作成します。

これはトマトの状態をみてやる必要があるので、トマト頼み。無事に実がなって食べられるように祈ります。

 

◎夏休みの工作・・・工作、絵、手芸、調べ学習から1点。

去年は夏休みも冬休みも工作を作ったのですが、工作を作るときは、あくまで自然のものや、家で使わなくなったもの(空き瓶とかラップの芯とか)を使わなくてはだめで、100均でちょっと木の棒を買ってつけたり。。。はダメなんだそう。

そうなってくると、何をつくろうか困りますよね。よくある工作キットなどは使えない。絵の具などを使う場合は乾かす時間もいるので、ギリギリにならないようにしなければ。

 

◎音読・・・2年生でやった国語の単元の中から好きなものを選んで読みます。

基本的には1日に1つの単元を読みます。回数は自由なので、長い物語の時は1回。詩などの短いものは7~8回くらい読んでいます。(娘の場合は)

それを親もしくは兄弟(お兄ちゃんお姉ちゃんがいる場合は丸投げ)に聞いてもらって、はきはき読んでいるか、つまずかないで読めたか、姿勢は正しく読めたか、の3項目を◎、○、△で評価していきます。

娘の場合は集中力がないので、途中でとまってボーっとしたり、テレビが見たいから、早く読み終わりたくて、早口で読んだりと、なかなか怒られることをよくします。音読は入学してから、ほぼ毎日しているので、慣れでテキトーになりがちなところなので、気を引き締めていこうと思います。

音読自体は5分~10分で終わるので、その時間だけでも集中できるように、やる場所を変えたりと工夫しようと思います。

 

◎読書・・・図書室から3冊、本を借りてくるので、夏休み中に読みます。

娘は本が好きなので、これに関しては放っておけば読むと思うんですが、読書感想文の練習ってことで、簡単な感想なんかを書いてもらおうかなと思います。これは宿題ではないので、できたらいいなってことで。

 

◎絵日記・・・1枚。

春休みは絵日記2枚だったので、怯えていましたが、1枚でした。この絵日記のためにどこかに行くというミッションがあります。

今年はプールに行く予定があるので、それでいっか。w

毎年お祭りの情報を集められなくて、当日に気づいてバタバタ。もしくは行きそびれっていうのが恒例行事なので、今年はお祭りの情報を市のHPをググってゲットしようと思います。

 

小学校からの課題(体力面)

つづいて、夏休み中に取り組んでくださいと言われた課題です。練習してできるように頑張ってください。という感じです。

 

◎プールで5m以上泳ぐ・・・2年生の目標は5m以上泳げるようになること。ってことなので、夏休み中にプールに行って練習します。

娘に現在の状況を聞くと、クラスで一番泳げない。とのこと。げげ。パパもママもスイマーだから、全然心配してなかったのに、こりゃヤバい。ってことで、夏休みはなるべくプールに連れて行こうと思います。

 

◎鉄棒で逆上がりをする・・・逆上がりって何の役に立つのかさっぱりわからないんですけど、やりましょう。

とにかく公園に行ったら、とりあえず鉄棒やれ。ってことですよね。ブランコとかいいから鉄棒。

私も昔はできたけど、今はできそうもない。ママやってみてよー。が一番恐怖。

 

◎縄跳びで連続30回飛ぶ・・・新学期から、体育で準備体操のあとに縄跳びをやるそう。(体力づくりの一環らしい)

ってことで連続で30回以上できるように練習です。が、すでに30回以上できちゃう娘。すばらしい。ってことで、これは娘がやりたいときにやってくれってことでいいかな。

 

◎鍵盤ハーモニカ・・・リコーダーの教科書の「かっこう」、「ドレミのトンネル」を練習。

「ドレミのトンネル」とは、指使いの練習で、ドレミファのファで薬指じゃなくて、親指を持ってくるっていう練習です。

これね。家で鍵盤ハーモニカってけっこううるさいんですよね。特に娘の部屋が、キッチンの真上なので、娘が、部屋でピア二カの練習してくる―!ってなると、ご飯作り真っ最中の私には地獄。w

 

休み明けのテスト対策

夏休み中の課題は以上で終わりなんですが、夏休み明けにテストがあるので、その対策もする必要があります。

 

  • 国語・・・漢字テスト25問。
  • 算数・・・繰り上がりの足し算、繰り下がりの引き算、筆算、時計の読み方。

 

毎日、家庭学習ノートに、国語と算数を少しずつやっていこうと思います。国語は漢字なので、1日3個ずつ練習させて、算数は、素敵ママは問題を考えてあげたりしてるみたいですが、私には無理なので、(めんどくさい)ドリル買ってこよ。

 

学校で使うものを確認・補充

学校で使っている道具などを夏休みに持って帰ってきます。(かなり大量)

その道具類を確認して、買い替えや補充をしていきます。

 

  • 雑巾の買い替え(机用、床用の2枚)
  • のり(スティックのりなので、残量確認)
  • 新学期からのノートの確認(1年生の時は夏休み明けからノートの目盛が変わりました)
  • 絵の具セットの絵の具の補充
  • クレヨンや色鉛筆の補充
  • 鍵盤ハーモニカのパイプを洗う
  • 上履きを洗う(学校用と学童用の2足分)

 

文房具類は家にストックがあるので、絵の具とクレヨン、色鉛筆の補充は確認しなければだなー。

上履きは学童用のが小さくなってきたとのことなので、買い換えないと!いま楽天マラソンしてるから、急いでポチろ。

 

お弁当事情

働いているママの大問題といえば、お弁当!学童に通わせている我が家も、夏休み中は毎日お弁当です。

8月の前半の2週間は、暑さでお弁当を持たせるのが心配なママもいるってことで、学童で希望者のみおかずをお弁当屋さんにお願いすることもできるみたいなんですが(1回300円とかだったような)我が家の場合は、幼稚園児がいるので、そっちもお弁当なんですよね。

もう1人分つくるなら2人分も同じだわ。ってことで、去年からは夏休みにはお弁当を作っています。

2人とも幼稚園の時は、お金を払って給食にしてました。上の子が小学校に入ってからは、どのみちお弁当からは逃げられないってことで、作ってます。

1回300円×20日×2人分=12,000円の節約です。デカい!

 

しかし、毎日手作りの素敵なお弁当をつくれるわけがないので、テキトーに手抜きして乗り切っています。そこで、お弁当作りが嫌で困っているわという方のために、おすすめな、手抜き方法をご紹介します。w

 

①素材を活かす

はい。そうです。素材を活かします。w

ミニトマトはスーパーで大ぶりなものを選びます。ブロッコリーや枝豆はレンジでチンするだけなので、大活躍です。

さらに、そのまま食べられるハムでお花を作ったり、チーズなどもよく入れます。

 

ただし、夏場は乳製品は傷みやすいので、暑い日は避けた方がいいです。ミニトマトはヘタを取ってから入れるのがおすすめです。

②1品で大丈夫なメニューにする

例えば、オムライスやチャーハンなどは、他におかずを入れなくても成り立つのでおすすめです。他にも、カレーや豚丼なども1品で大丈夫です。

子供が好きなメニューが多いですし、明日お弁当なの忘れてた!おかずがない!って時なんかにも助かります。

これにゼリーなんかを持たせると、子供は喜びますよ。

 

③冷凍食品をうまく使う

調理に時間がかかるものは冷凍食品を使います。

から揚げや、ハムカツなどの揚げ物は、1から作るのが大変なので、冷凍のものを買っておいて、朝揚げるだけだと簡単です。

冷凍食品で、自然解凍OKのものも多くでてるので、お弁当に入れておけば、保冷剤代わりにもなって一石二鳥です。

 

今日の息子のお弁当は、セブンイレブンの冷凍から揚げ、ミートボール、ほうれん草の胡麻和え、ミニトマト、おにぎり。

びっくりするほど手抜きですが、息子はから揚げとミートボール、ミニトマトに大喜び。ご飯も、丸くおにぎりにするだけで喜びます。w

 

やっぱりママのお弁当は嬉しいみたい。あきらかな手抜きも、息子はよくわかってませんし、セブンのから揚げ、今回はじめて買ってみたけど、すんごく美味しいー。これは嬉しいはず。w

おわりに

長い夏休みが始まりましたね。子供のころはあんなに嬉しかった夏休みが、ママになると、こんなに大変なんだなって。

私の場合は、働いているので、子供との時間は、いつもと何も変わらないんですが、夏休みってことで、家での学習や、課題がたくさんあるので、いつもより大変なんです。

 

朝起きてから6:30~

  • ミニトマトの水やり
  • ラジオ体操に行く←ラジオ体操って何時だ?その前に起こさないと。

 

学童保育(月~金)8:00~17:00

  1. 学習プリント(国語算数、各20枚)←たぶん4日くらいでおわる。やり直しは家で。
  2. 家庭学習ノートに漢字3個ずつ練習。算数のドリル。←ページ数は娘と決める予定。
  3. 図書館で借りた本を読む。←読んだ感想も書いて。

学童では、午前中に勉強の時間があるので、その時間を使って、初日は1を。学習プリントが終わったら2を。そして3。ってな感じで、進めていこうと思います。3の図書館で借りた本を読むは、家でもできそうなので、一番最後に回しました。

 

家に帰ってきてから(月~日)17:30~

  • 音読←ご飯作っているときか、お風呂あがったあとかな。
  • 鍵盤ハーモニカ、縄跳びの練習←これは1人でもわりとできるので、空いている時間で。
  • 宿題のやり直し←これは全問正解であれば必要ないんですが、去年の感じからすると、そうもいかなそう。これはつきっきりで、時間かかるので少しずつね。
  • 寝る前に生活表を書く←これは毎日書かないと、忘れちゃうので寝る前に書きます。

 

夏休み中の土日

  • プールに行く←つきそい必要。スパルタ指導。
  • 公園で鉄棒の練習←教えるからつきそいいる?最初だけいて、途中で帰るか。w
  • 工作を作る←つきそわないとヤバいもんできる。
  • 絵日記を書く←添削するだけ。
  • ミニトマトの観察カードを書く←添削するだけ。

 

このほかに、実家に帰省したり、お墓参りいったり、お祭りにいったり、友達とランチいったり←

なかなか忙しいな。合間をみて、絵の具買いに行って、上履き洗わねば。さらに平日はお弁当。。。せめて鉄棒はパパに公園に行ってもらいたい。

 

とにかく、課題はたった20枚ずつなのに、直しでギリギリまでかかった記憶があるので、早めにとりかかります。去年より成長していることを願おう。

来年は息子が小学校にあがるので、これ2人分?白目。

小学生のママたち、がんばりましょうねー。

 

最後までおつきあい頂きありがとうございます。

《合わせて読みたい》

ニトリのカラボで超簡単にできる。教科書収納ができるランドセルラックの作り方。
こんにちわ。あいかです* 学習机はシンプルなものにしたので、教科書収納は別に用意することになりました。 ☞前回の学習机のおすすめ5選!買うのは今のタイミング!はこちらから ランドセルラックを買おうか、収納棚...
学習机のおすすめ5選!買うタイミングは今だ!長く使えるデザインを選ぼう。
こんにちわ。あいかです* 子供の学習机って種類がたくさんあって選べない。どんなものを選ぶのがいいの?と悩んでいる方も多いはず。 子供が小学生になるタイミングで学習机を買う方も多いですよね。 我が家も、旦那さんの両親...

ブログランキング参加中です♪
応援ポチお願いしますっっ!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク
家事
あいかをフォローする
aika home 散らからない家づくり記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました