《web内覧会*お風呂》掃除を簡単にするお風呂の仕様の決め方

web内覧会

こんにちわ。あいかです*

脱衣所ときて、次はお風呂の内覧会です。

お風呂といえば、1日の疲れを癒す場所ですよね。

広ーいお風呂で入浴剤とか入れて、パックしながらゆーっくり。。。憧れますよね。タイルのお風呂とか素敵ですよね。

ですが、お風呂と言えば、

掃除めっちゃ嫌。

そう思いませんか?

個人的に、お風呂に関してはもう、掃除のしやすさを第一に考えました。

でもやっぱり実際に住んでみると、こうすればよかったーってなるんですよね。そんな成功失敗を踏まえて、我が家のお風呂をご紹介していきます。

 

わたしと同じようにお風呂掃除はささっと終わらせたい方は必見ですっ♪

 

スポンサーリンク

お風呂の紹介

お風呂は脱衣所の横にあります。

 

お風呂は。。。リクシルのアライズ1616

  • 1坪タイプ
  • 1600ロング浴槽

お風呂は肩まで浸かりたい派です。

  • キレイ浴槽クレリアパールのホワイト

 

  • 壁パネルはウォルナット

アクセントパネルで1面のみウォルナットにしました。旦那さんは前面にしたかったようですが、お風呂は標準サイズで狭いので、圧迫感がでそうなので1面のみにしました。

 

  • 床はキレイサーモフロアのグレー

床びちゃびちゃ。w

 

  • コンパクトプッシュ水栓

 

  • ダウンライト

 

掃除を簡単にするお風呂の仕様の決め方

お風呂のテーマです。掃除がしやすい、汚れにくいっていうことをいろいろ考えたつもりでしたが、リサーチ不足でした。これからお家を建てる方のために私の後悔ポイントも一緒にご紹介します。

 

ポイント①フタは使う?

お風呂のフタ置き場なんですが、これはいろんな人のブログで3点止めにしたほうがいい!って言ってたので3点止めにしました。

 

なんですけど。。。お風呂のフタって使います???w

我が家はフタ使わないんですよね。よくよく考えたら。賃貸時代から、フタは使わない派でした。なぜならフタを掃除するのがめんどくさいから、使わずにしまっておいてました。

 

それなのに、新居ではフタを使うかもしれないと思って3点止めにしたんですよ。

でも。。。使うわけがない。今まで使っていないのだから。

フタは一応使うかも。。。ってつけるのはいいと思いますが、フタを収納するフック?はフタを使わない人はつけなくていいと思います。

でっぱりがある分、掃除がめんどうです。よかれと思って3個に増やしたんですが、増やさなくてよかった。。。むしろ1個もいらなかった。。。我が家の場合はフタもいらなかったです。

今はキレイにして、しまってあります。

 

あ!フタを使っている方は3点止めおすすめですよ。

 

ポイント②シャンプーの棚はいる?

本来ですとミラーの横に、シャンプーやボディソープなどを置く棚が付いていますよね。それを毎回外して洗うっていうのが非常にめんどくさいと思ったので、最初から付けない選択をしました。

最初からつけないと、ネジ穴などが残らないのでキレイな状態になります。

シャンプーボトルはヌメらないように浮かして収納したかったので、このようにワイヤーラックに吊るしています。お風呂で使うものはすべて吊るして収納です。

底に水がたまらないので、今までヌメリ知らずですっ

 

 

ポイント③カウンターはいる?

カウンターとは、水栓の下の部分の矢印の部分です。

もうこれを外したら、湯船とシャワー以外何もなくなる件。

でもでも、これ入ります?洗面器を使う場合はあった方がよさそうですよね。

このカウンター、非常に掃除がしにくいんです。ナゼか湯船とつながっているタイプを選んでしまったので、この隙間がカナリ気になります。

ジブンで選んだんですけど、マジでナゾ。なんでコレにしたんか。自分で自分を責めたい。

カウンターは外すことができるんですが、ネジを何個も回して開けるので、デイリーのお掃除ではなかなか難しいところ。

1度つけてしまうと、あとでいらないから取り外そうとしても、ネジ穴が残るので、そのネジ穴をパテで埋める必要が出てきます。最初からつけないと、取り外しの料金もかからないし、ネジ穴も残らないし、何より掃除がらくちーん。

つけない選択は当時できなかったとしても、もっと掃除がしやすいカウンターを選べばよかったなぁと後悔した部分です。

 

ポイント④窓はいる?

もうお風呂でくつろぐという認識はゼロになっています。

窓いります?w

実際は窓があると、便利ってことはわかります。

お風呂場は湿気がたまるので、換気したり、換気したり、換気したり。

。。。換気だけか。

 

我が家の場合はお風呂が一番奥なので、窓をつけても、窓の外は隣の外壁なので、景色は一切楽しめないんですよね。。。お風呂が2階だったり、景色が素敵だったら、窓をつけていたかもしれません。

 

ポイント⑤手すりはいる?

湯船のところに手すりってついていますよね。

リクシルのアライズは、浴槽の中に手すりが付いていたんです。

ここの部分。

浴槽の上だとよかったんですが、浴槽の中だと、邪魔だなぁと思って外しました。

いずれは手すりが必要になると思うので、その時につけようと思ってます!

 

ポイント⑥ドアは開き戸で大正解

お風呂での唯一のオプション。。。ドアを開き戸に変更しました。

このようにお風呂の中に向かって開くので、ドアを丸洗いできちゃう便利さです。

 

ポイント⑦浴室乾燥機はつけなかった

お風呂といえば、浴室乾燥機ですよね。

我が家は、2階にランドリールームを作ったので、浴室で洗濯物を干す予定がありませんでした。

浴室に洗濯物を干すと、当たり前ですが、お風呂に入る前に洗濯物を取り込まないとダメですよね。。。それができないんですよね。ズボラなので、洗濯物を干したままお風呂に入ることになりそうだったので、つけませんでした。。。正確にはつけられませんでしたか。。。

お風呂に入るとき以外は、換気扇を回しっぱなしにしているので、ほっといたら浴室は乾いています。いまのところ不便に感じたことはないですよー。

  • ランドリールームがある
  • 洗濯物をすぐ取り込まない性格
  • コストがかかるのに使いこなせそうもない

こんな理由から浴室乾燥はつけませんでした。お金があれば、とりあえずつけとくか!ってなっていたかもしれませんねぇ。

 

湯船とシャワー以外いらない

基本的には、湯船とシャワーがあれば事足ります。w

わたしの友達なんて、シャンプーなども置くのがイヤなので、毎回持ち込んで、お風呂から上がるときに一緒に引き上げるってゆう強者もいますよ。

 

わたしの場合はお風呂掃除がしやすく、余計なものはつけずに、最低限ですっきりと!がテーマなので、湯船とシャワーになりましたが、お風呂タイムを楽しみたい!ゆっくりキャンドルを灯したり、本をよんだりと、目的が違えば、お風呂の仕様も全然変わってきますよね。

大切なのは、自分がどうしたいかを見つけることですよ。

 

ブログランキング参加中です♪
応援ポチお願いしますっっ!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク
web内覧会水回り
あいかをフォローする
aika home 散らからない家づくり記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました