《web内覧会*ランドリールーム》天気や時間帯を気にせずに干せるのが魅力♪

web内覧会

こんにちわ。あいかです*

今日は我が家のランドリースペースをご紹介します。

洗濯物を干す作業って地味に疲れるんですよね。晴れてたのに途中で雨になってしまったり、家の中に洗濯物を干すスペースがあると便利ですよね。

 

我が家はベランダをつくりませんでした。

庭にも物干し竿はありません。

 

我が家の洗濯物を干すスペースは2階のランドリースペースのみなんです。

ベランダを削除して、ランドリールームを作ったのには理由があります。

 

スポンサーリンク

ランドリースペースの場所

ランドリースペースは2階の階段を上がってすぐの場所です。

1階の階段を上がって

 

2階の上がってすぐのココです。

 

ランドリースペースのご紹介

広さは廊下も全部合わせると6畳くらいあります。

  • ホスクリーン
  • ポール2本(ホームセンターで買った)
  • 照明はダウンライト

 

ここは洗濯物を干す専用?のスペースなので、物干しは出したままです。

ポールは入居後にないことに気が付いて急いでホームセンターで買ってきました。

照明は、洗濯物を干す時に邪魔にならないようにダウンライトにしました。100wを3個つけています。ばっちり明るいです。

 

物干し竿のブラックはホームセンターでは見かけないので気になる。

 

 

これは可愛いうえにすべり止め付きなので実用的!

 

廊下も兼ねているので広くみえます!

 

収納スペースを作ったよ

ランドリースペースに収納をつけました。

写真の左の部分です。

 

ここの収納には

  • 布団カバー
  • 敷きパッド
  • 毛布類
  • ミシン
  • アイロン
  • ハンガー

などを収納しています。

 

こちらの収納は奥行きが90cmほどあるので、2階で使用する季節家電などを収納しています。

  • 除湿機
  • 扇風機

もともとはアイロン台もここに収納予定でしたが、スタンドタイプのアイロン台を購入したので、出しっぱなしにしています。

 

アイロン台はこちらのブラックです。

立ったままかけられるのが便利で、出しっぱなしにしても大丈夫なシンプルなデザインです。

 

 

わざわざランドリースペースを作った理由

ランドリースペースってなんだか贅沢ですよね。洗濯物だけの部屋なんて。

スペースもとるので、坪数が増えたり、子供部屋が狭くなったりと、作るのに悩まれる方も多いですよね。

我が家がそこまでしてランドリースペースを作った理由が3つあります。

 

理由①共働きで洗濯物を取り込めない

洗濯ものって外に干したいですよね。でもそれが難しいんです。

私もフルタイムで働いているので、家に帰るのは夕方。朝に干して夕方に取り込むと。。。湿っている。。。

お昼休みに取り込みに帰る。。。毎日は無理だな。。。

 

理由②1年の半分は雪が降るのでベランダなし

住んでいるのが北海道なので、1年の半分は雪があります。そのため冬の間は外に洗濯物が干せないんですよね。

干したら凍ります。。。

そのためベランダを作りませんでした。ベランダって洗濯物を干す以外の使い方がわからなかったので、削減しました。

 

理由③浴室乾燥や洗面所に干すのはズボラには無理

これも贅沢な理由なんですが、外に干せないなら浴室乾燥にすればいいのでは?

浴室に干したら、乾いたらすぐ取り込まないとお風呂に入れないよね。私には無理かな。。。

浴室が無理なら、洗面所に干せばいいじゃない。

洗濯物をため込んで洗濯するからスペースが全然足りない。そして、やっぱりすぐ取り込まないから邪魔だよね。。。

そうなんです。ズボラなんです。洗濯物なんて、すぐ取り込まない。

次に干す時まで、前の洗濯物は干したままスタイル。。。

 

ということで、ランドリールームを作れば、このすべてが解決できるのでは?と思い、場所をとりますが、ランドリースペースを作ることに決めました。

 

2階にランドリースペースはズボラに最適

  • 1階で洗濯して外に干す。
  • 2階で洗濯してベランダに干す。

こんな家事導線が理想的なんですよね。本当は。重い洗濯物をもって2階に上がるなんて、大変じゃないの!って思うんですが、それでも洗濯物を2階に運ぶ理由があるんです。

 

2階にランドリースペースを作ると、洗濯物を干しっぱなしにできる。

 

外やベランダに干すと、取り込まなくてはだめですよね。浴室や脱衣所も同じく。1階にランドリースペースだと生活感が出まくる。

結果として2階にランドリースペースがあると、干したままでも誰からも見られないので干しっぱなしにできる。。。。

この方法、すんごいいいじゃないのー。

ズボラな人はズボラでいられる方法を見つけ出します。

 

唯一の失敗はコンセントの位置?

ランドリースペースのコンセントの位置はコチラです。

 

以前はコードレスのアイロンを使っていたので全然気にしていなかったんですが、今回旦那さんがコード付きのアイロンを買ってきたんですよね。

すると。。。こうなった。。。w

誰かに見せながらするわけではないので、いいんですけど、びよーん。

 

使い勝手抜群のランドリースペース

我が家の2階にはトイレも洗面台もありませんし。

ランドリースペースを作ったので、浴室乾燥はつけませんでした。

そして、ただランドリースペースを作るのはもったいないないので、2階の廊下を利用して洗濯物を干すスペースにしました。

廊下の幅を少し広げて物干し竿を2本置けるスペースをつくりました。

 

 

天日干しがやっぱり気持ちいいんですが、ランドリースペースがあると、天候や時間帯を気にせずに洗濯物を干せるので、家を空けることが多い方にはおすすめですよ。

大きめの窓をつけたので、天気がいい日は、窓を開けるといい風が入ってきて洗濯物もよく乾きます。

 

窓の位置を考えれば、各部屋のドアと窓を開けると風が通るようになりますよ。

風邪が強い日はビュンビュンです。雨の日も除湿機があればすぐ乾きます*

 

  • 天気や時間帯を気にせずに好きなタイミングで洗濯ができる
  • 洗濯物を干しっぱなしでも大丈夫
  • 布団はベッドと一緒に布団乾燥機

 

毎日の仕事と子育てに追われて、家事がテキトーになりがちな私には、ぴったりハマったランドリースペースのご紹介でした。

 

洗濯機が置いてある脱衣所の内覧会はこちらの記事です*

《web内覧会*脱衣所》収納に悩む。可動棚よりタンスが最高?
こんにちわ。あいかです* 内覧会シリーズ、今回は脱衣所です。 我が家は洗面台は玄関の近くに設置しましたので、脱衣所には洗面台がないんです。その分あるものがあるんですが。。。 収納たっぷりの脱衣所。成功した収納と、微妙だった...

コメント

タイトルとURLをコピーしました